なぜ自律神経の調整で”首”が重要??

ジョイントケア整体院の整体では首の施術を重点的に行いますよね?
あれってどうしてなんですか?

色々と理由はあるのですが、「自律神経と首がめちゃくちゃ関係しているから」ということになります。

自律神経ってストレスとかで乱れるやつですよね?
交感神経と副交感神経がそれぞれ反対の働きをするとかいう。

よくご存知ですね!
それぞれの働きは以下の通りです。

というように、自律神経は内臓の働きや血管の収縮拡張などをコントロールしてくれている神経なのですが、この中でも”副交感神経”が今回のテーマに大きく関わります。

ズバリ!
首=副交感神経の幹線道路である

つまり!
首にトラブルが起こると副交感神経が渋滞する

だから!
首の状態を良くすることが自律神経の安定につながる

ということなんです。

質問者さんは車に乗りますか?
道路が渋滞している時どんな感じがします?

イライラするし、肩がこって場合によっては頭が痛くなりますね。

ですよね。人によっては渋滞にハマると呼吸が荒くなったり、少しパニックのような状態になる人もいます。

それと同じで自律神経の道路も渋滞が起こると心身の不調が起こります

その自律神経の道路の中でも幹線道路となる部分が、首〜後頭部付近にある僧帽筋・胸鎖乳突筋という筋肉の間を通っています。ですので、それらの筋肉が固まってしまったり、筋肉の位置が悪くなってしまうと自律神経の渋滞が起こってしまうというわけです。

なるほど。
確かに首の整体をしてもらうとすごくリラックスできるし、胃腸もギュルギュル動く感じがするんですよねー。自律神経の渋滞が解消されたってことなんですね♪

そういうことですね♪
なので当院では肩こりや首こりの有無に関わらず、首の調整を行うようにしています。内臓や血流、心身のケアの意味もあって首は重要なんです。

★LINE登録でお得な情報をゲット★