マッチョな人でも腰痛になる!?

私の知り合いで週5回ジムに行ってるようなゴリゴリのマッチョがいます。

その人、すっごい鍛えてるはずなのにしょっちゅう腰が痛いだの、ギックリ腰になっただの言ってるんですが、腹筋とか背筋とか鍛えているのに何故腰痛になるんでしょうか?

僕も筋トレガチ勢なので、そのお知り合いとは楽しい会話ができそうです。笑

まずは「正しい・無理のないフォームで、適切な重量を扱ってトレーニングを行うことができているか」ですね。腰を痛めてしまうようなフォームで繰り返し筋トレをしていたり、キャパを超えた重量を扱ったりするとやはり腰痛は起こります。

これは筋トレに限ったことではありませんが、スポーツにおいて間違ったやり方を続けていると何かしらの不具合は起こります。

なるほど。それは確かにそうですね。たくさん鍛えれば何でも良いってことはないですもんね。

あと考えられるのはオーバーワーク(やり過ぎ)で疲れが溜まって痛みが出ている可能性もありますし、

腰痛に関係が深いけど意識的に使う(鍛える)ことは少ない筋肉(例えば多裂筋とか腸腰筋とか)が原因になることも多いです。いわゆるアウターの筋肉はめっちゃあるけどインナーマッスルは弱い感じですね。

他にも、ストレスで自律神経が乱れて血流障害に繋がっていることもあるし、脳の”痛み制御機能”が弱まって腰痛が続くこともあるし、腸内環境が悪くてその毒素が腰の筋肉に炎症を起こしてギックリ腰になる、なんていう話もあります。

腰痛の原因は複雑なので、「見た目上の筋肉さえあれば防げる」ということではないんですねー。

マッチョメンで腰痛がある場合は、いつもの筋トレ内容を見直すことと、見た目上の筋肉を鍛えるだけじゃなく、腰痛に特化したケアが必要ということですね。

そうですね♪痛みが出ている以上は、食事の改善も含めて見直しは必要だと思います。

とはいっても、全然筋トレをしていない人よりも、筋トレをやっている人の方が腰痛予防・改善に繋がりやすいのは間違いありません。

適度に、無理なく、楽しめる範囲で筋トレはぜひ行うようにしましょう!!

★LINE登録でお得な情報をゲット★